宮古島NO.1 サーターアンダギー がなかゆくい商店で決まり!

宮古島ナンバーワン!

色鮮やかなサーターアンダギーは絶対食べてほしい

宮古島でおいしいサーターアンダギーの美味しいお店を聞くと必ず出てくるのが「なかゆくい商店」です。宮古島から伊良部大橋を渡って伊良部島にあるお店になります。年中無休で毎日おいしいサーターアンダギーが揚げられています。厳密にいうと那覇などであるサーターアンダギーとは少し違って宮古島では「さたぱんびん」と言われています。

なかゆくい商店 さたぱんびん
なかゆくいのサーターアンダギー

できたてが食べられるのは なかゆくい商店

島の駅や、スーパーでもサーターアンダギーは買うことができますが、やっぱり揚げたてに勝るものはありません。揚げたては油でカリッとあがって、熱で乾いた表面がとてつもなくおいしいんですよね。

なかゆくい商店 さたぱんびん
このカリカリがたまらない
なかゆくい商店 さたぱんびん
紅芋さたぱんびん

こんなにきれいに紅芋の色が出ているさたぱんびん(サーターアンダギー)は見たことがないです。

今回は食べなかったのですがこの紅芋のサーターアンダギーにブルーシールのアイスクリームを乗せたものもあり、これが大人気なんですよね。みんなこれを目当てに来ているようですが、僕はできたてのサーターアンダギーと珈琲の組み合わせが好きなので、アイスなしで十分です。

事前にオーダーしておけばお土産用に予約することもできるそうなんですが1日たったサーターアンダギーは油が冷えてやっぱり味は落ちちゃうんですよね・・・なのでお土産には無難にお土産用を買ったほうがいいかも。

さたぱんびん?サーターアンダギーの違いってなに?

宮古島ではサーターアンダギーのことを「さたぱんびん」と呼んでいるのは単に方言の違いになります。
沖縄の サーター=砂糖 アンダ=油 アギー=揚げる に対して宮古島では さた=砂糖 ぱんびん=天ぷら、揚げ物。という意味なんです。

天ぷらもおいしかった

なかゆくい商店 天ぷら
野菜のてんぷら

つい、味見したくて天ぷらも購入しちゃいました。さかなと野菜があったんですが、石垣島でさかなは食べていたので今回は野菜をチョイス。野菜といっても、ぶ厚めの生地で揚げてあるのでホクホクな食感で野菜もおいしかったです。

宮古島に来たら必ず食べてもらいたいサーターアンダギーのご紹介でした!

ちなみにうますぎて3日目にも伺いました!
かき氷も確か250円と激安で、さたぱんびんアイスも頂いちゃいました!暑い日は最高!

なかゆくい商店  かき氷
さたぱんびんアイスとかき氷
なかゆくい商店
なかゆくい商店

途中の伊良部大橋も最高なので楽しみましょう!

伊良部大橋は途中で車を停められるスペースがあるので、天気が良ければぜひ立ち止まってください!運がよければ橋の上からでもウミガメが見れますよ!僕のときは10分くらいで3匹のウミガメが泳いでるのが見えました!きれいな宮古島ブルーな海と、空と最高な景色が宮古島を大好きにさせてしまいますね!

伊良部大橋
伊良部大橋のおすすめスポット

なかゆくい商店 地図・店舗情報

店名なかゆくい商店
電話番号090-9476-3215
住所沖縄県宮古島市伊良部字国仲57-3
営業時間10:00~18:00
定休日無休
WEB食べログでクチコミを見る