Jackson O’Dohertyの動画が面白い件

こんにちわ、高木です。

Instagramのポピュラー検索を見るのが日課なのですが、その際にこの男性のアカウントにたどり着きました。

Jackson O’Dohertyのインスタグラム

まずは、下記のような動画を見てもらいたいのです。
これはある時、急に「ヘイ、ジャクソン!サーモン」と言われると、ただ唐突に鮭のように震えながら
飛び込めるところに飛び込むだけ。なのですが、なんか、癖になるんですよね。

※見る人によっては不快な動画もあるかと思いますので、ご注意ください。

次の動画、「君に似合うんじゃない?」と女装させたり、ゴミ箱のタトゥーを入れてしまったりするんです。

なにがおもしろいのか?

この人たちの動画のなにがおもしろいのかと考えてみたら、”思い切りの良さ”である。
「ヘイジャクソン!」と言われて、そのあとに続けて指示をされると、100%自分もそう思っていたよ、やりたかったんだよ!というような笑顔で実行に移すんですよね。
なんか、そのテンポ感が病みつきになるんだと思います。

そもそも、このJackson O’Dohertyとは?

調べてみたところ、Jackson O’Dohertyは、オーストラリアシドニー出身の人気ソーシャルメディアのパーソナリティです。彼の推定純資産額は70万ドルもあるそうで。彼はFacebookなどのSNSを使って500万人以上のファンを集め、InstagramとYouTubeを通して視聴者を拡大しました。彼のコンテンツは主にKristen Hanby、Shammyなどの他のソーシャルメディアのパーソナリティと一緒に挑戦ビデオであり、他の時は彼はスキットビデオを投稿します。彼のFacebookの名声は、彼の短いパロディの人気が高まったことで大きくなったそうです。

つまり、日本いうところのユーチューバーみたいなもんですね。

女装したり、体張ったりしてこんだけ稼ぐんですからすごいですね。
とはいえ、急に変なタトゥー入れたり、鼻ピアス開けたりしますからね、、、なかなか真似できないことをやっている人たちだと思います。

一昔前のジャッカスTVに似ていますね。
あれはもっと下品だったような気がしますが、、、。